中古車相場の読み方

まずはこのブログへお越しいただき、ありがとうございます。

このブログのランキングを確認する。(人気blogランキングへ)

無料メルマガ「中古車に勝つ!」はこちらからどうぞ

これから中古車を購入する人はこちらへ

***********************************

中古車の価格というのは、時間が経つにつれ下がります。

しかし一直線に下がるわけではありません。

上がったり、下がったりを繰り返しながら、最終的に下がっていきます。


私達、中古車に携わるものにとって、これから中古車オークションの相場が上がるのか、下がるのかは非常に重要ですので、常に注意を払っています。

これが事前に分かれば、大儲けできるのでしょうが、そうはうまくいきません。



しかしいろいろと仮説を立てながら、毎日のオークションに臨んでいることには、間違いありません。



例えば簡単な例としては、

新型車へのモデルチェンジがどう影響するか、といったことがあります。


一般的にはモデルチェンジ後、しばらくすると旧モデルの価格は下がります。

しかし実はその後リバウンドでまた旧モデルの価格が上がることが多いのです。


これを見越して、もう下がらないだろう、と予想をつけた時点で、買いに走るわけです。



もう一つ、過去の相場の変動を研究しています。

これは季節要因的な1年の流れのようなものです。

つまり毎年、相場の上げ下げは似たような動きをしますので、そこから今後の動きを予想するのです。

中古車オークションに真剣に取り組んでいる業者は、その時の相場観を、自分なりのオークション日誌として記録しています。(もちろん私もつけています。)



例えば去年の日誌を見ていますと、去年はこれから高級セダンやミニバン・1BOX系の相場が上がったようです。(これは去年の私の主観ですよ。)


これを今年の相場にどう落とし込むのかが味噌です。



例えば私の考えの一部ご紹介しますね。


これから去年の通り、高級セダンの相場が上がるとすると、私なら特にセルシオに目をつけます。

というのも、ご存知の通り8月にレクサス店がオープンするからです。


その影響もあり、今セルシオの新車はあまり売れていないのですね。

ユーザーはどうせならレクサス店で購入したいだろうし、ディーラーもレクサス店オープン時に力をいれたいでしょうから。


すると一時的にセルシオの玉数が市場から減るのでは、と読むわけです。

市場から数が減れば、当然相場は上がりますから。


当たるかどうかは分からないですよ。(笑)




しかし一般の方は、こういった情報は分からないですよね。

そこで参考になるサイトをご紹介します。


このサイトは一般の方はもちろん、業者の方でも知らない方が多いです。

ちょっと長くなりましたので、次回にご紹介しますね。ご期待ください。

また一般の方は、ネットの無料査定
をどんどん利用しましょうね。
相場が分かってきますよ。(私も利用しています)

こんな中古車選びのノウハウが満載

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/harunet7/25252940