中古車オークションの相場を読む(2)

まずはこのブログへお越しいただき、ありがとうございます。

このブログのランキングを確認する。(人気blogランキングへ)

無料メルマガ「中古車に勝つ!」はこちらからどうぞ

これから中古車を購入する人はこちらへ

***********************************

今回は、先回お約束した、これから中古車の相場がどう動くか、一般の方でもわかる方法をご紹介します。



まずはこちらのサイトを見てください。


「自動車流通新聞」WEB版


カー雑誌「GOO」でおなじみのプロトコーポレーションのHPです。

しかしこのHPは一般の方ではなく、主に中古車業者のための情報を載せています。
普通では手に入らない情報が載っていて面白いですよ。



さぁ〜、皆さんご覧いただいていますか?

ここからは見ていただいていると仮定して進めていきますので、必ず見てくださいね。


それでは右側のサイドバーを見ながら、下にスクロールしてください。

私のコーナーである「Hot Voice」を通り過ぎ(笑)、「オークションデータ解説」という所を見ます。



この中のどこのエリアでも良いのですか、わかりやすい中部エリアをクリックしてください。


しましたか?



ここに今ですと、4月の中古車オークションのデータが解説してあります。


このページの少し下に

出品台数 ・成約率 ・成約単価

とリンクが張ってあるところがあります。



今回はここの成約単価に注目します。

この成約単価というのは、オークションの落札価格の平均値を表しています。

分かりやすく言いますと、この成約価格が上がっている時は、相場が上昇している時です。

下がっている時は、その逆で軟調ということです。



それではこの成約単価をクリックします。

すると、折れ線グラフが別ウィンドーで表示されますよね。


去年のデーターが点線、今年のデータが実線で表示されています。



いかかがですか?


驚きません?



今年と去年はほぼ同じ動きをしていますよね。


これが先回説明した、季節要因的な1年の流れのことです。


これを見ると6月のこれからの時期は相場が上昇しています。

近々、車を売る予定の方は、今が良い時期ともいえます。



しかし関東地方や関西地方のデータを見ると、去年と同じような動きはしていませんね。


これは私が思うに、これらの地方では昨年大きなオークション会場が新たにオープンしていますので、その影響ではないかと考えています。

つまり中古車の流通台数が劇的に増えましたから、当然成約単価も変わっているということです。



さぁ〜、今年はどうでますでしょうか?


ということで、車を手放す予定の方、今からネットの無料査定を使って相場を調べておきましょうね。
こういったサービスは無料ですからどんどん利用しましょう。
実は私たちプロも利用しているんですよ。

インタネット無料査定

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/harunet7/25471881
この記事へのコメント
はじめまして
まだ具体的に車を売ろうと思っていなかったので、というか、さすがにもはや売れる車ではないので、今まで一度も、中古車情報は見ていませんでしたので、このグラフは驚きです。業界の人には常識なんでしょうね。
ということは、逆に中古車を購入するときには、安いところを狙って買いにいくとよいということですかね。
Posted by あがさ at 2005年06月19日 17:00
実はこのグラフですが、業界の人でもほとんどの方が知らないのです。

同業者から熱いメールを何通もいただいています。(笑)

ハル
Posted by ハル at 2005年06月19日 23:57