車の錆びには気をつけよう!

他の車のブログもあります。ランキングサイトへ



車 ブレーキ 錆び

今年は本当に雪が多いですね。
今日は雪道を走った後の注意点をお伝えします。

雪道には、融雪剤と言ういわゆる塩を道路に撒き、凍結を防止します。

しかしこの融雪剤が車にはあまりいい影響を与えないのです。


車は、ある意味「鉄の塊」でできていますから、塩分が付くとさびが出ます。

さびがでるといろいろな箇所に影響がでますが、中でも影響を受けやすく、また影響を受けると危ない箇所が「ブレーキ」です。







冒頭の写真は錆びついたブレーキのローターという部分です。

このブレーキローターというのはブレーキの重要な部分で、ここが錆びると制動力の低下につながりかねません。


この車も、ブレーキローターを外し、研磨することでさびを落としました。

この作業だけで、数万円の金額がかかってしまいます。


皆さんも雪道や海岸沿いを走ったら、必ず車の下回りを洗浄するようにしましょうね。

他の車のブログもあります。ランキングサイトへ

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/harunet7/50319175